スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/7-9月期終了アニメアンケート(追記あり)

いつもの。アニメ調査室(仮)アニメ調査室(仮)様から

後でポケットモンスターオリジン見たので追記しますた。

・評価基準
S : とても良い(第3回より追加)
A : 良い
B : まあ良い
C : 普通

D : やや悪い
E : 悪い
F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
z : 視聴不可




◆02,恋愛ラボ,B
あの原作からよくここまでの出来に昇華させたと思うが、だったらもっとマシな原作回してやれよとも思う。

◆04,進撃の巨人,F
出来は悪くないどころか画が下手な原作の映像化としてはこれ以上望めないくらいの高クオリティだったはずなのだが、重すぎて気軽に見れないというか、もうああいうのに共感する齢でもないんかなぁというか。
圧倒的存在として立ちはだかる巨人に対する無力感。壁の破壊というモチーフの裏に隠された破滅願望は、いつぞやかにヤケクソで叫ばれた「希望は戦争」という言葉と異常に似通っている。もはや滑稽とも呼べるくらいに絶望的に虐げられる人類、そしてそれらに立ち向かう若者という構図。
本作はそういう、最近の若者が共感を寄せたくなる要素がちりばめられている作品といえるのかもしれない。
要するに、最近の若者の鬱憤晴らしにはうってつけということなのだろう。もちろんこれはエンタメ作品としての本作に向けた最大の褒め言葉である。

◆09,ブラッドラッド,C
別に取り立てて悪かったわけではないはずだが、驚くほど存在感がなかったのも事実である。

◆12,きんいろモザイク,A
今期楽しみにしてた枠その1
ゆゆ式の後を継ぐにふさわしい出来。

◆15,げんしけん二代目,C
水島枠で出来も悪くないはずなのだが、どうも視聴意欲が湧かなかった。
前作とは打って変わって女子ばっかになっちゃったのがやっぱ大きかったのだろうか。


◆16,幻影ヲ駆ケル太陽,B

中盤の展開は良かったが、結局収まるところに収まってしまった感がある。
せっかくのオリジナルなのだからもっと尖った結末でも良かったのではないか。

◆20,ファンタジスタドール,A
今期楽しみにしてた枠その2
頭おかしい。その一言に尽きる。

◆21,ガッチャマンクラウズ,A
題材は非常に魅力的だが今一歩作りこみの甘い所がノイタミナの「C」そっくり。
アニメイズム枠と時間帯重ねてくるのはひどい。

◆22,犬とハサミは使いよう,A

今期楽しみにしてた枠その3
設定自体はかなり好き。主人公が人間でないというだけでヒロインと独特の距離感が生まれていた所が他のハーレムアニメと一線を画している。『吾輩は猫である』を凡才が作ったらこうなる、といえば言いすぎだろうか。
どう見てもクソアニメを作ろうとして狙い通りに出来上がったクソアニメだと思うが、それゆえ一度適応してしまえばクセになる。そんな作品。

◆28,戦姫絶唱シンフォギアG,A
今期楽しみにしてた枠その4
位置的に重要だったとはいえ、小物臭の強い杉田博士を最終回まで引っ張ったせいで展開が若干平板になってしまったのだけが不満だったので、一期よりは低め。
ただ金子枠として期待通りの出来ではあった。

物語の構造的には、続編というよりはファンディスク的なものと考えればよろしいと思う。
ファンディスクで393の脳天に穴開けて人体改造しちゃう辺りが実に素晴らしいが。

◆30,ステラ女学院高等科C3部,E
今のガイナにはもう何も期待しない。

◆34,超速変形ジャイロゼッター,B
結果はどうあれ、企画的には割と良い線行ってたのではないかと思う。

◆41,Fate kaleid liner プリズマ イリヤ,B
予想してたよりは頑張ってた。二期から本番だと思うので期待。

◆42,銀河機攻隊 マジェスティックプリンス,C
前期からのロボ三作の中では一番ロボアニメらしい。
ということは、ロボアニメがあまり好きではない自分の評価も推して知るべしである。

◆45,私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!,A
今期楽しみにしてた枠その5
いろいろやり過ぎてる箇所のある原作を上手く万人向けにアレンジながら、大沼氏の演出が上手いことハマってた。
その辺はやはり評価されるべきである。

◆47,ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生 The Animation,C
原作重視も度を過ぎるとさすがによろしくないというお手本。

◆53,(特番) ポケットモンスター ジ・オリジン,B

愚直なくらいに原作通りなのは良いんだが、子供の頃にこれ見てもおそらく食いつかなかったろうなーと思う。
小学生の時に無印アニポケをリアルタイムで見て育った人間からすると、原作完全無視とはいえ、無印はちゃんと面白かったわけだしそこまで批判されることもないと思っている。

2013秋調査(2013/7-9月期、終了アニメ、49+7作品)

01,Free!,x
02,恋愛ラボ,B
03,君のいる町,x
04,進撃の巨人,F
05,有頂天家族,x
06,ムシブギョー,x
07,戦勇。 第2期,x
08,LINE OFFLINE,x
09,ブラッドラッド,C
10,ビーストサーガ,x

11,トレインヒーロー,x
12,きんいろモザイク,A
13,ロウきゅーぶ! SS,C
14,てーきゅう 第2期,C

15,げんしけん二代目,C

16,幻影ヲ駆ケル太陽,B
17,BROTHERS CONFLICT,F

18,宇宙戦艦ヤマト2199,x
19,銀の匙 Silver Spoon,x
20,ファンタジスタドール,A

21,ガッチャマンクラウズ,A
22,犬とハサミは使いよう,A
23,サーバント×サービス,C

24,神さまのいない日曜日,x
25,ハイスクールD×D NEW,x

26,ローゼンメイデン (新),x
27,獣旋バトル モンスーノ,x
28,戦姫絶唱シンフォギアG,A
29,とある科学の超電磁砲S,x
30,ステラ女学院高等科C3部,E

31,ぴっちぴち しずくちゃん,x
32,たまゆら もあぐれっしぶ,x
33,リコーダーとランドセルミ,D
34,超速変形ジャイロゼッター,B
35,ふたりはミルキィホームズ,C


36,神のみぞ知るセカイ 女神篇,x
37,八犬伝 東方発見異聞 第2期,x
38,魔界王子 devils and realist,x
39,たまごっち! ゆめキラドリーム,x
40,クロスファイト ビーダマン eS,x

41,Fate kaleid liner プリズマ イリヤ,B
42,銀河機攻隊 マジェスティックプリンス,C

43,ガラスの仮面ですが (無印/Z、全17話),x
44,超次元ゲイムネプテューヌ THE ANIMATION,x
45,私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!,A

46,マジでオタクなイングリッシュ! りぼんちゃん the TV,x
47,ダンガンロンパ希望の学園と絶望の高校生 The Animation,C
48,ポケットモンスター ベストウイッシュ シーズン2 (全59話),x
49,バトルスピリッツ ソードアイズ (無印/激闘伝、全50話),x
50,俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (2期、14-16話),x

51,俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 (全32話),x
52,(特番) 絶対防衛レヴィアタン ミニ 焚き火劇場,x
53,(特番) ポケットモンスター ジ・オリジン,B
54,(特番) マジカル スター かのん100%,x
55,(特番) 未来日記リダイヤル,x

56,(注) 帰宅部活動記録,x


最終的には、きんモザ、犬ハサ、ファンタジスタッドー、シンフォギアG、わたモテしか能動的に見てなかった気がする。現時点ではこれくらい見るのが限界な生活してるもので、こればっかりは仕方ない。せめて、出来が悪かったというわけではないげんしけんローゼンはちゃんと見ておきたかったが、意欲がなくなったのにはそれなりの理由があるはずだとも思うので。
進撃の巨人とかこれ以上望めないくらいに最高の映像化だったと思うが、正直ああいう二郎級の重いのを見るのがしんどくなってきたのである。それに、どちらかというとアレを見ていろいろ批評してる連中を見る方が面白い気がする。

あとは録画できなくなるので放映枠かぶらせるのやめてくださいお願いします。

秋アニメについては、視聴前の時点でまさかの期待作なしという自分でも驚きの現状である。強いていえばダイヤのエースは見ておきたかったが、よりによってニチアサにぶつけられたので、ちゃんと全部見られるかは正直厳しい。コッペリオン震災後の言論統制によって放送枠の冷遇がひどい。
まぁ、例によって例のごとくいざ見始めたらどうせ面白そうなのが出てくるのだろう、としておく。オリジナルも多めだし、実際凪のあすからは第一話面白かったし(マリー脚本ゆえこの先どうなるかは未知数過ぎるが)

theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

ご参加ありがとうございます

アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'13/11/2の予定です。

確認事項

アンケートの回答ですが、
リストとコメントの評価が異なる部分があります。
現在、コメント分の評価を有効としています。

16,幻影ヲ駆ケル太陽,C (コメントB)
34,超速変形ジャイロゼッター,C (コメントB)

変更したい場合はコメントをお願いします。

リストに1作品追加があります。

57,闇芝居,x

評価する場合は、上の行を記事に追加して
私のブログにコメントをお願いします。
見ていない場合は、そのままでかまいません。

Re: No title

幻影B、ジャイロBに修正しておきました。失礼しました。
闇芝居は未視聴でお願いします。
かうんたぁ
プロフィール

ごてぃ

Author:ごてぃ
茨城から都内の大学院に通う人
専門は中国近現代文学のはず
文章を書かせると人格が変わることに定評があるらしい
「誰だか知らないけど有名人っぽい」と意味不明な事を言われる
黄昏をこよなく愛する男。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
twitter(フォローは熱烈歓迎中)
直接の知人等
リンク等
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。