スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生は勉強するのが仕事

なはずなのに、学生のバイトに「社会人はどれだけ働いてると思ってんだ」とか言っちゃダメですよねー。
だって、学生は社会人じゃないですもの。社会人が大変なのはわかるが、学生に社会人並の労働時間を押し付けるのはおかしいですよいくら何でも。

学生を見下す社会人って、自分が学生の頃に大した経験してない人達なんだろうねと思うのだ。だから自分の経験に照らし合わせて、学生なんか無意味な存在、社会人になりきれてない、仕事で使えない存在としてしかみなせないという。
もしかして、昨今の大学生の勉強時間をまったく考慮に入れていない就職システムなど、学生にやさしくない社会になってるのは、学生の頃チャランポランだった人間が上に立ってるからなのではなかろうか。
具体的にどの世代が?とは言いませんけど。


まぁ社会人の人たちの気持ちもわかりますけどね。実際社会舐めてる学生もいっぱいいるし
でもそれでも、学生の身分を尊重してくれる立派な人もちゃんといるだけに、学生をないがしろにする社会人に対してはやはり思う所がありますよ。


◆斎藤佑樹が左脇腹の痛みを訴え10球で降板→二軍落ち
なお、佑ちゃんの穴はTDNが埋めてくれたそうです。
これを機に二軍でじっくり鍛え直せば・・・と思ってたら、6月にはまた一軍復帰の見込みという話もあるようだ。はぁ。

◆鉄人金本のカカカタ☆肩重い
個人的には迷い猫オーバーヒートに続くヒット作。

◆【サッカー】C・ロナウドの蹴ったボールがサポーターの顔を直撃→試合後ユニフォームをプレゼント
まさかのホモスレ。おっさんの顔が乙女過ぎるw

◆コンバースが夏に最適なスニーカーを発表
見える、見えるぞ・・・都心では全然流行らないが常磐線車内では異常に着用率が高くなっている光景が。

◆Mr・マリックが被災地のカレーの炊き出しに現れ、貴重なスプーンを曲げるという暴挙に
スレタイひでえw

◆<台湾>「11日に震度14の大地震」予言で大騒ぎに

そうかー、震度7を二倍にしちゃったかー。


◆菅首相 「日中韓首脳会談の開会式、福島で行うのはどうか」→中国 「外交常識では考えられない」

そしてかえってフクシマの危険性を改めて全世界にアピールする形になりましたとさ。


◆お前らはアニメにメッセージ性がある方が良いの?
いつぞやかこのブログでも、メッセージ性のある作品が云々とか言ってた気がするが、あまりあからさま過ぎると陳腐なプロパガンダになってしまうのは中国共産党ですら気づいている事実なのであり。
とりあえず、何かしらの力を持った作品じゃないとわざわざやる価値はないと自分は思っている。作品に何かしらの力を感じたら、視聴者はそれをメッセージと捉えることもあるだろうけど。

◆『フラクタル』オフィシャルブック表紙からワロタwww  ヤマカンは今は心良く引退しててアニメには関わってないらしい
そんなことになっていたのか・・・いろいろぶっちゃけ過ぎだろこの人達。
フラクタルは絶望的に面白くなかったが、個人的にヤマカンはもう許した。日頃のツイート見ても、東浩紀みたいにがっかりするようなこと言わないしな。確かに彼は愛されるわ。

あずまんは知らね。都合が悪くなるとトンズラこくのは昔からだし。

◆Wiiソフト「ファミコン&スーファミ版ドラクエ1・2・3」発売決定…計6作品セット
リメイクするのすらめんどくさくなったでござる。
25周年のアニバーサリーでこれはひどいわ。
年季が違うとはいえ、バンナムですらテイルズの節目にはアビス作ったよ?出来はともかく


おまけ:
本拠地、仙台クリネックススタジアムで迎えた西武戦
先発田中が大量失点、打線も勢いを見せず惨敗だった
スタジアムに響くファンのため息、どこからか聞こえる「今年は100敗だな」の声
無言で帰り始める選手達の中、今年の補強の目玉、岩村は独りベンチで泣いていた
WBCで手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できるチームメイト・・・
それを今の楽天で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」岩村は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、岩村ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、
冷たいベンチの感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰ってトレーニングをしなくちゃな」
岩村は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、岩村はふと気付いた

「あれ・・・?お客さんがいる・・・?」
ベンチから飛び出した岩村が目にしたのは、外野席まで埋めつくさんばかりの観客だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのようにイーグルスの応援歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする岩村の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「アキノリ、守備練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返った岩村は目を疑った
「い・・・磯部さん?」  「なんだイワ、居眠りでもしてたのか?」
「や・・・山崎コーチ?」  「なんだ岩村、かってに山崎さんを引退させやがって」
「ノリさん・・・」  岩村は半分パニックになりながらスコアボードを見上げた

1番:関川 2番:高須 3番:川口 4番:岩村 5番:山崎武 6番:磯部 7番:沖原 8番:藤井 9番:岩隈
暫時、唖然としていた岩村だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
中根からグラブを受け取り、グラウンドへ全力疾走する岩村、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・


翌日、ベンチで冷たくなっている岩村が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った


いつもの改変コピペである。
夢の中のメンツの方が今より数倍ひどいとは言ってはいけない。
ていうかよく見たら岩村のせいでノリさんベンチじゃねーかww

theme : プロ野球
genre : スポーツ

comment

Secret

かうんたぁ
プロフィール

ごてぃ

Author:ごてぃ
茨城から都内の大学院に通う人
専門は中国近現代文学のはず
文章を書かせると人格が変わることに定評があるらしい
「誰だか知らないけど有名人っぽい」と意味不明な事を言われる
黄昏をこよなく愛する男。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
twitter(フォローは熱烈歓迎中)
直接の知人等
リンク等
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。