スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワイルドアームズの野球ゲームはまだですか?

たしかWAの次回作は野球ゲームって言ってた気がするんですが。

サムライリーガーズ 1 (ヤングキングコミックス)サムライリーガーズ 1 (ヤングキングコミックス)
(2011/01/29)
竹山 祐右

商品詳細を見る

特に何の関係もないですけど。
週チャン買いに行った時ワングーでたまたま見かけたので。


『緑山高校』とか『たのしい甲子園』とか『戦国甲子園』以降、ああいうの最近減ってきたよなー誰か描かねえかなーと思ってた矢先にこれですよ。もうバカ過ぎて最高。自分はこういう方向性の野球マンガを待っていた。
初め見た時、絵柄とか作風からして「作者は広江礼威辺りのアシかね?」と思ったのだけど、調べてみたらどうやらシャーマンキングの人の弟子らしい。

どう見ても長期連載は無理な感じのマンガだが、それがいい。
リアル志向の野球マンガも素晴らしいが、その一方でもっとこういう方向性の野球マンガも増えるべき。


↓参考:偉大なる先人達
緑山高校 甲子園編 DVD-BOX緑山高校 甲子園編 DVD-BOX
(2006/12/06)
池田成、千葉繁 他

商品詳細を見る


たのしい甲子園 (1) (角川コミックス・エース)たのしい甲子園 (1) (角川コミックス・エース)
(1999/02)
大和田 秀樹

商品詳細を見る


戦国甲子園 1 (少年サンデーコミックス)戦国甲子園 1 (少年サンデーコミックス)
(1991/10)
桐山 光侍

商品詳細を見る



『魔法少女まどか☆マギカ』第9話・・・キュゥべえさん未必の故意ってご存知ですか?
『まどか☆マギカ』エロ漫画雑誌でネタにされる
「この宇宙のために死んでくれる気になったら、いつでも声をかけて!」とはこれまた素晴らしい台詞をどうもありがとうございます。歴史に残る名言ですね。

しかしいきなり宇宙レベルの話になって、さすがに若干「おや?」危機感を感じつつある自分だった。いきなり宇宙規模にまで話が拡大する作品がいい作品だった試しが無かったから。少なくとも自分の中では。腐り姫とか、ほんとにひどかったな。
まぁ一応第一話で伏線張ってるから超展開とはまた違うんだけどさ。

>矛盾してるからこそだよ。
>赤と青は見事な対比。
>さやかは「他人の幸せ」と言いながら、
>心の奥底で「自分の幸せ」を渇望していた。
>杏子は「自分の幸せ」と言いながら、
>心の奥底で「他人の幸せ」を渇望していた。
>最期の最期に、二人は本当の幸せを手に入れたんだよ。
>ハートフルアニメですね。

まぁそういうこったろうね。赤と青は何かしら互いに関わり合う方向で話が進むのは7話で十分予想できたし。これに限らず、いろんな所でほんと明確で分かりやすい脚本だ。んで、この二人は見事に話の中で扱いきったと思う。


ともあれ、図らずもコッぺリオンと微妙にかぶる展開である(ぇ
あれも近いうちにアニメ化らしいが、あれ読んだ後だとQBの人間発電所計画もあながち否定できなくなるという。

氷川竜介氏による『フラクタル』のヤマカンインタビュー「この作品は「覇権」なる俗語に全力で背を向けることで成り立っています」
個人的には、フラクタルは巷で言われるほど悪くはないと思うんだけどな。確かに4話の人死には最低だったが、全体的に見るとそこそこ楽しめると思う。
ヤマカンが常日頃から言っているように、このアニメはアニヲタに対して完全に背を向けてる作品なので、それを踏まえた上で腹を立てずに自然体で見れば、世界観くらいは楽しめるはずだ。まどかマギカが高度にアニヲタを狙い撃ちしてる作品だとしたら、フラクタルはそもそもアニヲタを完全無視した作品だ。

そう理解してれば、例えば「フラクタルは結局萌えエロ頼りじゃねーか」なんて間違っても言えないはずだ。頼っていないとは言わないが、フラクタルのそれは彼らが言うような頼り方とは根本的に違うのは、作品を真摯に見ていれば明らかだ。金髪そばかす娘が言う所の「エッチ」(彼らが自称する所の)いわゆる豚が群がる類の萌え&エロフラクタルの性的表現は分けて考えないといけない。この三つはそれぞれまったく異なるものだ。というより、前者二つを作品内外で言及しているからこそ、それを傍目に見るような第三の道が必然的に導かれるといった方が正しいか。
そして自分はこの三つのいずれも、人が抱くエロ幻想としては妥当な在り方だと思っている。妥当というか、現実に存在してるんだから認めざるを得ないというか。
もっとも、よりによってアニメでそれやられても分かりにくいのは認める。というのも、萌えから脱却したエロスを描こうとしてもそれを表現する手段が結局アニメ的な手段だったため、混同が起きて区別が付きにくくなったからだ。その無神経さもまたヤマカンの落ち度だ。自己言及が足りんね。

いずれにせよ、アニメ版フラクタルは駄作とまでは言えないのは確実だ。ただ、凡作止まりで終わってるのは否定しない。まさに「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことをやってるに過ぎない、と自分も考えている。そしてアンチが多い凡作が将来的にどうなるかはみなまで言わない。
あと、やっぱり視聴者に対する真摯さを持たなかったことも誤解の原因だろうな。知的スノッブ特有のオナニーに走らずちゃんと説明してれば見てる側も理解するだろうに。もったいない。


あずまんは知らね。


『IS』第10話の作画スケジュールが厳しい状況らしい
そういや9話、まるで実写のマネキンとか一部シーンでセシリアのヤシガニ並の作画崩壊が素人目に見てもすぐ分かったな。
それでも文句言わせないとかすげえ。

佑ちゃんが投げる時はストライクゾーンが広くなる ネットでは「佑ちゃんストライク」と話題
いやまぁコントロールいい投手だとストライクゾーンが広くなるのは割とよくあることなんだがね。
そういう意味では、クルーンのが一番ひでえなw

鈴木史朗(73)、ゲームのやりすぎで反射神経が研ぎ澄まされ、免許の更新実習でも超高得点を記録
脳トレを一日で飽きたうちの母親見てると、老人こそゲームやった方が良いってのは本当にそうだと思う。
まぁ脳トレは、ゲームとしてはだいぶ残念な作りだったから仕方ないけどさ。

ノーベル賞獲った小柴氏もFF11やってるって言ったら巷のおじさんおばさんは信用するだろうか。

theme : 魔法少女まどか★マギカ
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

かうんたぁ
プロフィール

ごてぃ

Author:ごてぃ
茨城から都内の大学院に通う人
専門は中国近現代文学のはず
文章を書かせると人格が変わることに定評があるらしい
「誰だか知らないけど有名人っぽい」と意味不明な事を言われる
黄昏をこよなく愛する男。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
twitter(フォローは熱烈歓迎中)
直接の知人等
リンク等
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。