FC2ブログ

『相棒』すんげえ面白い

母親がたまたま撮ってた相棒Season9が非常に面白かった。
相棒 season9 DVD-BOX I(6枚組)相棒 season9 DVD-BOX I(6枚組)
(2011/10/19)
水谷豊、及川光博 他

商品詳細を見る

『相棒』の存在自体は、再放送とかで何回か見たことある程度だった(相棒がミッチーじゃないやつ)。
ただでさえ最近はアニメと野球中継ばっかで実写ドラマとか全然見ない上、もともと自分が嫌いなジャンルの代表としてミステリ刑事ドラマというのがあって、そのどっちも満たしている相棒にこんなにハマるとは思ってもみなかったのだが、杉下右京翁の萌えキャラぶりぞっこんLOVEである。右京様にならこの尻差し出してもいい。こんなこと思ったの生まれて初めて・・・

キャラ萌え要素もさることながら、己(が帰属するもの)の正義を問いながら繰り広げられる展開は実に自分好みである。自分がミステリ大っ嫌いなのは、探偵が得てして全能病にかかっていることが多いからだ。『相棒』はそうではない。実質探偵役である杉下右京一味も闇を抱えており、それが話に重厚さを加えている。
そしてそれを語る脚本のレベルも他の作品とは桁違いのクオリティである。Season9第一話のラストで神戸自身の罪を告白する場面とか、いまどきあそこまでの対話の妙を作れる脚本は、実写・アニメ含めてもはや天然記念物レベルの稀少さだと思う。それが特番とかじゃなくて連続ドラマの中で普通に見れるとか、こんな贅沢ないよ。



というわけで、毎週録画決定である。

more...

スポンサーサイト



theme : 相棒
genre : テレビ・ラジオ

魔法少女禁止法

アンチ・マジカル ~魔法少女禁止法~ (一迅社文庫 い)アンチ・マジカル ~魔法少女禁止法~ (一迅社文庫 い)
(2010/07/17)
伊藤 ヒロ

商品詳細を見る

件の「魔法少女版ウォッチメン」を目指して書かれたとされるラノベ。
冒頭一ページ目から指折ってます原作準拠です。

魔法少女とやらをあからさまなメタ視点で見た作品で、終盤まで読むのがだいぶダルかったが、面白くなくはなかった。流行らないだろうけど。ただ、もし続編出るなら少しは期待したい。出るなら、ね。
なお著者は、悲鳴と凌辱に定評のあるブサイクのライター。ということで、全年齢向けとはいえ内容の方は推して知るべし

まどかマギカが流行ってる昨今、見ておいて損は無いんじゃないかと思われる。


more...

theme : 魔法少女まどか★マギカ
genre : アニメ・コミック

苦役列車読んだ

苦役列車苦役列車
(2011/01/26)
西村 賢太

商品詳細を見る


テレビに出るや否や早々に伝説を作ってしまった中卒フリーターが書いたという噂の芥川賞受賞作品。
選考文を見る限り、案の定石原のイチオシだったようだ。前の落選した候補作でも一人だけ彼を推していたという筋金入りの贔屓ぶりである。まぁ確かに、彼好きそうだよねこういうの
もちろん天下の芥川賞取った純文学作品でしかも石原慎太郎大先生に特別気に入られたからには、齢19で酒飲んだり18歳未満の若者が風俗行っても倫理的にまったく問題ない。都知事のお墨付きゆえ都内でも問題なく本屋に並べられる。マンガやアニメが年齢関係のことを過剰に気を遣っている現状を思うと、破格の待遇である。

さて作品の感想はというと、結論としては、読み物として読んでて純粋に面白かった。どっからどうみても完全無欠のダメ男である貫多に萌えれば勝ちである。
普通、何も考えずに自分を強烈に投影した主人公で文章書いたらとてつもなく胸糞悪い誰得な駄文が出来上がるものだが、そうして生まれた主人公なはずなのに自己戯化の結果どこか愛すべき存在になってしまっている辺り、確かに才能はあると思われる。

あまり「中国のマルケス」とかそういう「○○の○○」って言い方はあまりしたくないのだが、「日本版阿Q正伝」として自分は読んでた。ただ日本は中国よりはずっと平和な国だし何より医者の魯迅と違って作者自身が阿Qなので、「精神的勝利法」とかそういう仰々しい言葉で批判したりしないし最終的にとっ捕まって銃殺されたりはしないけど。でもそれに通ずるものは少なからずあると思う。
山田詠美の言うように、駆け出しの純文学作家特有の知的スノッブ根性むき出しのふんぞり返った文体しときながら一人称が「ぼく」だったり蕎麦を「おそば」と言ったり、女にモテないわけねーだろこいつ。何この萌え要素の塊。

あと、さすがに慶應出身の女が専門学校の男と結婚するのは無理があるんじゃないかと思ってみたり。よっぽどアホだったらするかもしれないが、作中じゃ少なくともアホの子って描写じゃなかったしなぁ。


なお、作者は貫多と同じく張本がいた頃からの日ハムファンだが、北海道に行った後はすっかり心が離れてしまったらしい。ハンカチとかどうでもいい、つーかイケメンはそもそも気にくわないだそうな。いい判断だ。
あと、彼の前作は既に文庫化している。はえーよw



きことわはまだ読んでない。母親が文藝春秋を放してくれるまで待機中である。

more...

theme : 小説
genre : 小説・文学

やる夫が小説家になるスレとか

やる夫が小説家になるようです

結構有名なスレなので知ってる人もいるかもしれないけど、これ読んだ勢いで『物語の体操』を気前よくポンと購入する始末。いつもの気まぐれですねわかります。
『キャラクター小説の作り方』は既に持ってるんだけどな。自分は大塚英志信者でもなんでもないけど、現在文学に関係することやる人なら後者は必読書だと思うし。

なお自分はさっき知ったが、後者は文庫にもなってる模様。
物語の体操―みるみる小説が書ける6つのレッスン (朝日文庫)物語の体操―みるみる小説が書ける6つのレッスン (朝日文庫)
(2003/04)
大塚 英志

商品詳細を見る

キャラクター小説の作り方キャラクター小説の作り方
(2003/02/20)
大塚 英志

商品詳細を見る


more...

theme : プロ野球
genre : スポーツ

「後ろで大きな爆発音がした。」

「後ろで大きな爆発音がした。」

↓↓

◆小説
「後ろで大きな爆発音がした。俺は驚きながら振り返った。」
◆ケータイ小説
「ドカーン!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ
「背後から強烈な爆発音がしたので、俺はまためんどうなことになったなぁ、とか そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせつつも振り返ることにしたのである」

◆山田悠介
「後ろで大きな爆発音の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆司馬遼太郎
「(爆発――)であった。余談だが、日本に初めて兵器としての火薬がもたらされたのは元寇の頃である」
◆荒木飛呂彦
「背後から『爆発』だアァァァッ!これを待っていたっ!振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07
「ドカァァン!!!後ろで大きな爆発音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。 脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ!即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー
「きみが街を歩いていると背後で爆発音がする。でもきみはすぐには振り返らない。 コカインの過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ」
◆村上龍
「後ろで爆発音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切り踏み潰し、振り返った」
◆奈須きのこ
「――突如、背後から爆発音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里
「子供の頃からボンバーマンが大好きで、爆発音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。 多分、芸能界では一番マニアックなボンバーマン好きだと思いますよ」
◆京極夏彦
「凄まじい音とともに地面が揺れる。――爆発、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、 ――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで風鈴の音がした」
◆池上彰
「じゃあ、そもそも爆発って何なんでしょう皆さん気になりますよね? そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」

◆水嶋ヒロ
「後ろで大きな爆発音がした。土管が爆発したな。ドカーン、なんちゃって」


ときに、うちの母親が同僚からKAGEROUをもらったらしい。「面白くないですよ!」と言いながら渡してきたらしい。立ち読みで済ませて結局買ってこなかったことに僥倖を感じた。

more...

theme : 大学生日記
genre : 日記

かうんたぁ
プロフィール

ごてぃ

Author:ごてぃ
茨城から都内の大学院に通う人
専門は中国近現代文学のはず
文章を書かせると人格が変わることに定評があるらしい
「誰だか知らないけど有名人っぽい」と意味不明な事を言われる
黄昏をこよなく愛する男。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
カレンダー
ブログ内検索
twitter(フォローは熱烈歓迎中)
直接の知人等
リンク等
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック